がっこう

学校に行こうー朝ねぼう編

2019年8月19日

Pocket

大変だー!寝坊だ!6時過ぎてるー!!
人間のおねえちゃん
ねこのニャタリー
全国の二度寝をこよなく愛するみなさん、おはようございま・・・すぅzzz

ペルーの子どもは早起きなんですよ、7時には授業が始まりますからね、7時15分とか20分とか30分って学校もあるんだけども、朝の5分10分の違いは大きい。だから、なんとうちは8時30分始まりです、っていうのを謳い文句にしている学校もあるくらいです。そういうのはやっぱり私立だけども。

ペルー人はのんびり時間にルーズなイメージがあるかもしれませんが、遅刻には厳しいですよ。

門のところで連絡帳を出させられてTARDANZAっていう赤いハンコを押されちゃうんだから。成績表に載って、これ、転校するとき、進学するときまでずっと記録に残り続けるってことだもんね。
人間のおねえちゃん
それでものんびりヘッドフォンで音楽聴きながら登校してくる子もいるし、旅行で休む子もいるし、先生たちもさほど咎めたりしないよ。自己責任、それって、同時に許容範囲内でなら遅刻も欠席も、権利なわけだし。
人間のおかあさん

私立は幼稚園からそうなんだけれど、日本ほど特別な感じじゃないですよ。公立も私立も、どちらも学区なんかはなくて、各自が校風やカリキュラム、家からの距離とか学費とかで決めるの。人気がある学校は8月には定員になっちゃったりするけど、空いていれば3月の始業直前でも入学、転入できるんだって。

私立の学費は学校によってかなり安い学校もあれば、ソルじゃなく米ドルで日本のお安めのインターナショナルスクールくらいっていう学校もあって学費はピンキリ。

1クラスの人数が公立の半分くらい、20〜25人くらいで先生の人数が多いみたいよ。各クラスに担任とアシスタントの2人制とか、英語の先生、体育の先生、コンピュータの先生、選択教科のダンス、音楽、美術、テコンドーの先生、高学年だとほかにも専科の先生がつくんだって。

あとは、日本でいう教育課程はあるんだけど、さらに各学校でオリジナルの教科書とか参考書を作っていたり、独自の試験だったりするよ。全国一斉試験みたいなのはもちろん、公立もどこの私立も同じものなんだって。

そこで、うちは全国平均よりこんなに学力が高いです、と、これもよい私立の謳い文句になるわけなんだけど、やっぱり朱に交われば赤くなる、高くてもいい学校にいれたいのはどこの親も同じよねぇ・・・
人間のおかあさん

 


 

日本より小規模で学校の数はたくさん。1年通ってみて合わないとかこっちのほうがいいなと思えば、どんどん転校するよ。毎年数人が抜けて数人が入ってくるから、クラス替えはないけど風通しは悪くない気がするな。親どうしも。
人間のおかあさん
ずっといる子同士は気心が知れてて楽しいし、転校してくる子も毎年のことだからそれを理由にいじめられることはないし、お誕生会なんかもやるし、友達はすぐできるんじゃないかな。
人間のおねえちゃん
ねこのニャタリー
でも、早起きはしたくないからな・・・

-がっこう
-, , , , , , ,

Copyright© ペルーに住んだらほうきを買え! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.